みちを探すFind your way to the solution.

社会の課題は解き方を待っている

いつでも、どこでも、だれにでも起こりうる課題、 それが社会の課題です。
社会工学の使命は、課題に対して答えを出すことではなく、 最良の答えとは何かを模索し、そこにたどり着く方法を探し出すこと

社会工学データサイエンス・ケースバンクでは、

筑波大学の社会工学の学生と研究者が データサイエンスに基づき探索した課題の解き方を提案していきます。
解決に至った方法もあれば、行き止まりだった方法もあります。
試行錯誤のプロセスも含めて、未知に挑戦する私達の成果をここに共有します。

パートナー

"つくばの社工"では、数多くのパートナー様から、学生への講義、研究テーマ・データなどを提供いただいております。

⇒"つくばの社工"の大学院のサイトへ

リレーションシップ

“つくばの社工”は、文部科学省事業「数理・データサイエンス・AI教育の全国展開」における特定分野協力校に選定されています。当ウェブサイトは、この事業の支援をうけて作成されました。

参考:「数理・データサイエンス・AI教育の全国展開」の協力校の選定について

上記事業と関連して、数理・データサイエンス教育を普及するための複数の大学・企業の連合体であるコンソーシアムです。“つくばの社工”もこのコンソーシアムに参与しています。

参考:数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム